本日のお掃除モチベーション上げ本

本日のお掃除モチベーション上げ本は、結構以前に買って何回も読み返している高嶋あがささんの本。
「母は汚屋敷住人」と最近出版された「母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~ 」の二冊を紹介します。



この一冊目がすごくて何回も読み返してしまいました。
初めて "Hoarder" という言葉を知ったのもこの本。

モノを捨てられないことが度を超して行くと、こういう病気だった...ということがありうるのだということが恐怖です。自分は割とモノを捨てる方だけど、親は "Hoarder" までは行かないですが、モノを捨てられず、簡単なモノを捨てるにもいちいち悩んだりしています。田舎特有のゴミの仕分けが難しいといった理由で片付けを後回しにし続けた結果、実家にいろんなゴミを溜め込んでいるのでなんとか生前整理してもらわないとあかんなと思いました。

さて二冊目の方がより衝撃的ですが、毒親ものです。
すごく共感出来る部分が多くて、あるあるで頷きすぎてクビが痛い。
特に冒頭での「自分なりのやりやすい片付けの方法を探すことは私の人生のリハビリのひとつだったのかもしれません」という言葉や、何冊も分かっているのにお片づけ本を購入してしまうというところ。私もお片づけ本を見るとモチベーションを上げるためについつい買ってしまいます。

高嶋さんの本も続編出たら絶対買います!



ちなみに Youtube で発見した海外の "Hoarder" 番組。画面通じてみるだけでもうげっとなります。
閲覧注意。

この記事へのコメント