今日のお掃除モチベーション上げ本 − 勝間和代さんの2週間で人生を取り戻す!

Kindleで半額だったので購入した勝間和代さんの2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラムを買って読んだ。




勝間さんの本は若い頃よく読んでて、そのおかげか早い段階で年収600万は簡単2週間で越えられた。否定的な人やアンチもいたけど、まぁ書いてあることは真っ当で、その後似た本が何冊か出たことを除けばいろいろお世話になった恩人みたいな方である。

その方が汚部屋住まいとは!?と興味を持ってしまったのがこの本。なるほど趣味がいろいろ講じてモノが多いところに、加齢による脱力というか諦めで部屋が散らかってしまったと。

確かにわかる。若い頃几帳面だった友人がいつのまにか汚部屋住まいになってびっくりしたことがあるけど、あれと似た現象が勝間さんの身にも起きていたのかもしれない。

さすがコンサルタントの方なので、文章は論理的でわかりやすい。しかも巻末に書き込み式シートがあって段階的にお掃除出来るようになっている。

特に響いたのが幸せの定義。

毎日綺麗な家に住んで
お気に入りの洋服を着て
美味しい手作りの料理を食べる

確かに幸せってこれだけなんだよね。それが出来ないのはいろいろ選択肢があって軸がブレまくってるから。軸のブレを正すのがお掃除や不要なモノの整頓なのかも。最後の章で驚きの発表がありますが、幸せな感じで締められてて良かったなーと思います。

7FEFEDEF-4389-47C6-AFAA-C0F4AD539FFE.jpg

この記事へのコメント