お金を使うにはセンスが必要なんだ

今日はランチにちょっと奮発して高級そうなイタリアンに行った。
でもちょっと失敗だった。

お店が悪いわけじゃないけど、いろんなことが重なって自分の中でのランチの満足度は普段行っている普通のお店より低くなってしまった。

お店が混んでいてちょっと待ったのは別に問題ない。
赤ちゃん連れのお母さんがいて、赤ちゃんが泣いていたのも問題ない。
でも雰囲気にいたたまれなくなったのか、すぐに赤ちゃん連れのお母さんは出て行ってしまった。
入れ替わりに入って来たおばちゃんの集団のおしゃべりのがうるさく、下品だった。

前菜が一回のみのビュッフェ形式で自分でお皿に盛れるんだけど、自分の前に入った集団の女性がこれでもかってぐらいにお皿に無理矢理前菜を載せていて、さらになんだか貧しい気持ちになった...

前菜を食べてからメインが出てくるまで一時間ぐらいかかってしまい、お店の人がすみませんとすごく謝ってくれたけど時間がなくてゆっくり美味しく食べられなかった。多分時間があれば美味しかったのかもしれないけど、ランチに入る店じゃなかったなと反省。

お金の使い方ってセンスが必要。
高いお店に行ったから満足出来るかというと全然そんなことはなく、高い店なのに客層が悪いところってのも存在する。多分みんな奮発して来たんだろうな。というわけでしばらく無駄遣いは控えます...

この記事へのコメント