オトナ女子 - 頑張り過ぎをやめよう

最近、都内のオシャレエリアに行く機会が増え(私自身はオシャレな人間ではありません)とあることに気づきました。

多分オトナ女子と呼ばれる方々なのですが、若干年齢高め(40 前後?と思われる)オシャレに手を抜かずばっちりメイク、洋服も雑誌に載ってそうだなーというオシャレな洋服、ピアス、指輪、ブレスレットとたくさんのアクセサリー、髪も一切乱れなく、本来ならお手本とすべき人々だと思います。

が、彼女たちに共通しているのがビックリするほど心に余裕がないこと。

電車がくれば我先に乗ろうとするし、出るときも他人を無言で押したり、改札の列に割り込んだり。
底が赤い某ブランドのハイヒールでプラットフォームを猛ダッシュしたり。
行動だけで言うと完全なオバサンです。オシャレが泣きます。

ある日、オトナ女子が改札に向かって猛ダッシュし、ゆっくり歩いていた茶髪(金髪に近い)の若い女の子にぶつかりました。私はその女の子のバッグに妊婦さんマークがついていることに気づきました。一見して妊婦さんに見えなくても、妊婦さんという人はいっぱいいます。一見して障害者に見えない人でも、障害がある人もいます。

頑張ってオシャレして遅刻しそうになって、他人のことを気遣えなくなってしまうぐらいなら、身につけるアクセサリーを減らすなり、メイクを軽めにするなりして 5-10 分早く出るだけで違うのでは...

この記事へのコメント