vaboo で本と DVD 売ってみた

「ぼくたちに、もうモノは必要ない」を読んだ話は以前ここのブログにも書きました。
実は、自分で買った本ではなく、オットをそそのかして買ってもらった本です。
発売当初、紙でしか出てなかったので心理的に抵抗があったのです。でもオットに買ってもらって正解でした。



これをオットが読んでどうなったかというと、本と DVD を多量に売ることに決めたようです。
ついつい買ってしまう技術書や英語の勉強の本は、必要だから買ったというより心理的なコンプレックスから買ったもの。自分には何かが足りないと思うとき、ついそれをうめようと買ってしまい増えたモノたち。

また DVD は最近 hulu で見られるものも増えて来たし、他にも TSUTAYA オンラインとか iTunes で購入、レンタル出来るものも増えて来たので、頻繁に見るもの以外は手放していいか、という結論になりました。

売る先は Vaboo を利用してみることにしました。初。

かなり本棚と DVD 棚がスッキリしたので DVD 用の棚は捨ててもいいか、という話も出て来ています。
買取査定額が出たらまた公表したいと思います。

この記事へのコメント