人生再チャレンジ制度の導入

日本という国の生きづらさの根本原因ってなんだろうなぁって考えてみると、失敗が許容されないところじゃなかろうかと思う。

常に受験でも就職でも、人間関係でさえもここで失敗したら終了ですよと、常に背後から銃口を突きつけられて生きている。

失敗しないことが本当に成功なのか?という疑問もあるが、少なくとも現代日本では失敗しないことが重要視され過ぎている感じがある。

失敗するなというプレッシャーにさらされている人たちは、そのストレスを失敗した人たちを叩くことで解消しているから、尚更失敗出来なくなる。もうね、なんか悪循環。

人生詰んだ!と思っても再度チャレンジ出来る制度があったら、みんなもうちょっと寛容な生き方が出来るんじゃないかとぼんやり考えるこのごろ。人生失敗しちゃいました、てへへ。次は頑張ってね、はいこれ再チャレンジ支度金、みたいな。

以上、無職の寝言でした。今日は何パン食べようかな...

この記事へのコメント