TED で英語+アルファの勉強

先日お金がなくても勉強は出来るという内容を書いたところ、比較的アクセスが多いようなので似たような話を。

私は外資系企業でずっと働いて来ましたが、海外留学や語学学校通いなどの経験はありません。
大学生の時に初めて受けた TOEIC は 550 点でしたが、そこから毎年100点ずつぐらいアップして、しばらく停滞した後 870 点になりました。仕事で使うというのは、それだけ勉強になります。だから出来なくても英語を使う仕事に無理矢理入り込むというのは、一番効率的な勉強法かなと思います。

そこまで飛び込めないという方にお勧めなのが、映画やオンラインの動画で勉強する方法です。以前紹介したように自分の興味ある、面白い分野がお勧めです。

最近私がよく流しているのが TED で、大体家事をしたり違うことをしながら流し見しています。
無料なのに、日本語の字幕もボランティアの方がつけているそうで、フォントが中国語っぽいことを除けば、英語で話されている内容とちゃんと合っていると思います。

今見ているのがこちら。

Talks for people who hated math in high school(高校で数学が嫌いだった人のためのお話)

私も数学が嫌いだったのですが、なんとかして好きになりたいなと思って見ています。
本当は人のせいにしてはいけないですが、中学で教師の仕事よりパチンコが大好きという教師にあたってしまいそこから数学が嫌いになりました。TEDのスピーカーとしてここに出て来ている人たちは、数学になみなみならぬ熱意を持っている人たちで、聞いていると内容を全て理解出来なくてもアツい気持ちになれます。

単語が専門的なものも多いので字幕付き見ると「今、なんて言ったのかな?」と字幕でチェックしながら聞くことが出来るのもなかなかいいです。

ネットと PC もしくはモバイル端末があればこういったサイトにアクセスして勉強することができるので、映画「グッド・ウィル・ハンティング」のウィルのように図書館通いをしたりするだけでなく、ネット上で勉強して知識を増やすという人が増えるといいなと思っています。

この記事へのコメント