キレイなお姉さんと脱毛談義

キレイなお姉さんにご飯を奢ってもらっただけでなく、脱毛について啓蒙活動を受けて来ました。
感動が冷めないうちに記事にしておかないと...

私自身も5年前にミュゼプラチナムで2年ぐらい脱毛していて手足はつるつるです。
でも、そのお姉さんのお勧めはいわゆるパイ○ンというやつです。なんでそんな話になったかというと、知り合いにそういうの大好きな男の人がいてちょっとスゴイですよね、引きますよねという下ネタを振って困らせようとしたら、ニッコリと「私はそれ(パイ○ン)ですよ」という直球なお返事が。

...困らせようと思ったのに、こっちが照れてしまいました。

ちなみに私は今まったく脱毛も行っておらず自己処理していませんが、太い足をでーんと机の上に出してためしに撮ってみました。特に冬場は乾燥肌なので半年以上一切カミソリを当てていません。友人達と温泉に行った時も自己処理してないの?と驚かれました。ほとんど黙視で確認出来る毛がありません。元々は結構濃いタイプで、肌が白いので脱毛は効果テキメンでした。

あし

ででーん。

何故そんなに良いのに脱毛に行かなくなったかというと、数年前とある病院で外科手術した結果体に大きな傷がついてしまい施術不可能になってしまったためです。腕とかだけ残して継続しても良かったんですが、全身契約していてやりたかったビキニラインなどは手術の傷に近く無理だと判明し泣く泣く諦めました。でも逆にこれはダメですと正直に言ってもらえたので良かったなと思います。そして途中までの契約の残りはちゃんと返金してもらえました。





中学生の頃から脱毛ワックスや除毛クリーム、カミソリ、家庭用レーザーとかいろいろ試しましたが一番はやはり専門家にお任せするのがいいと思います。

ちなみにお店で脱毛する時には自分でちゃんと自己処理済ました状態で行きましょう。意外とちゃんとせずに来てしまう人多いみたいです。

この記事へのコメント