新年はセールよりリフォームで

新年明けましておめでとうございます。
三が日家に閉じこもっているのも何なので外に出てみましたが、やっぱりセールをやっているデパートはごった返していて気分的にイヤですね。

付き合いで行ってぐるっと見ましたが、購買意欲を駆られるようなものは特にありませんでした。

昨年末の話ですが、最近履いてなかった靴を修理に出しました。
そのついででリフォームというかヒールの太さを変更したのですが、圧倒的に履きやすい!
その靴自体は足の幅の広い私にとっても十分な余裕があって履き心地がいいのですが、ヒールが細くて不安定なのであまり活躍させてあげられなかったのです。特に段差や排水溝などでヒール部分の皮に傷がついてからほとんど履かなくなってしまいました...

修理に持ち込んだお店でヒールの修理が出来るか聞いたところ3000円程度で出来るとのことでした。
しかも嬉しいことにヒールの高さや太さも選ぶことが出来るとのこと。以前から気になっていたヒールの太さを変更してもらい、ついでに少しだけヒールを低くしてもらいました。

すごく履きやすいし、もともとデザインも嫌いではなく、何にでも合わせやすいショートブーツなのでまた活用出来るようになりました。また修理をして下さった方が素晴らしく、無料で削れにくい底をつけてくれました。

これを機に、靴だけでなく洋服も何故着なくなったかを分析して、それをリフォームでクリア出来るのであればもともと好きで買ったものだし、ぜひ活用したいと思います。

ちなみに私は数千円のすごく安い靴というのを買いません。大体二万以上の日本製のもの、もしくはMBTの靴を買っています。MBTの靴も一足の値段は数万円で高いと感じられるかもしれません。でも、無償で靴底補修してくれるのと、大切に履けばかなり履ける年数が長いので、結果的に一日当たりの靴の値段は数千円の靴を何回も履き潰すより安いと思います。なにより足腰が鍛えられる!

恥ずかしいですが20代の頃に冬場ぎっくり腰でどうしようもない状態だったのですが、MBTの靴を履くようになってからというもの一度もぎっくり腰が起きたことはありません。靴も洋服も投資になるものしか買いたくない!...ということで今年も宜しくお願い致します。

この記事へのコメント