「クローゼットの引き算」を読んで

今日はもう一冊、金子由紀子さんの「クローゼットの引き算」を読んだ。 Amazonでレビューが全然ついていない&ちょっとお値段が 1000 円を超えるので、恐る恐る買ってみたけど全体的には良かった本。 単なるモノ捨て本ではなく、モノを無駄にすることで何が起きるかレベルの話もあり深く考えさせられる。 昔の人にとってのあつらえの着物や服がいかに大切にされていたかも興味深い話だった。 …

続きを読む

一番意味がないのは決意を新たにすること

新年明けました。 一週間の旅行から帰って来たばかり、かつ新年を祝うようなことも何もしていないので実感は薄いです。 いろんな人が寺社仏閣に詣でて願い事をしたり、いろんな場所で決意表明していますが、大前研一さんの言葉で以下のような言葉があります。 「人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。この3つの要素でしか人間は…

続きを読む