人生は君の横を通り過ぎて行く

他人の日常の一部分を切り取ったものを見せつけられる。 本当かどうかわからないどうでもいいニュースを見るたびに一喜一憂したり、怒りを覚えたり、感動したりする。 そうしている間に人生は君の横を通り過ぎて、やがて終わるのだろう。 肝心の君の物語はどこだ?

続きを読む

祖父の記憶-葡萄-

毎年この季節になると母親から葡萄が送られてくる。 祖父が定年退職後、手伝いをしていた葡萄農園の葡萄だ。 毎年忙しく働いていたので、なかなか最後まで食べきれず、冷凍庫に入れたのを忘れてしまったり傷んでしまっていたりした。今年は仕事を辞め家にいるので、全て最後まで食べきった。 もちろん仕事を辞めたことは、オット以外誰も知らない。 会社を辞め、何もせず家にいると考え事をする時間がたくさ…

続きを読む

他人の語る夢に人生を盗まれるな

私が働いていた会社の関連会社がとあるウェブサイトでとんでもないブラック企業だと叩かれていた。 海外の本社での話なので全てが本当のことかは知らない。 でも、読んでいてそういうところあてはまるな、というのはいくつかあった。 とにかく仕事がきつい。それは本当だ。 ワークライフバランスなどという生易しい言葉は存在しない。 ほとんどの男性は子どもを奥さんに任せきりで、ずっと働いている。 …

続きを読む